Gallery programmes/reports/info

REPORT: デザイン会社Allrightの仕事と言葉

会期:2018年6月2日(土)〜 6月17日(日)
企画:デザイン会社Allright、してきなしごと



してきなしごとの新ロゴマークをデザインしてくださったデザイン会社Allrightが、創業から現在に至るまで、数々の仕事に携わる過程で出会ったエピソードやキーワードを、実際のデザインワークと自らの言葉とともに語り明かす企画展。Allrightの長年のファン、してきなしごとがある安曇野エリアに暮らす方々、デザインに携わる同業者、ジャンルは異なれど制作・創作活動をする人、そして未来を見据える学生など、会期中、多くの方が、まだ産声あげ手間もないSHITEKI NA SHIGOTO Galleryに足を運んでくださいました。長野県内だけでなく、関東や西日本からも来館いただきました。会期中お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

デザインワークとともに展示された12枚のエッセイを読むと、Allrightというデザイン会社が、法律上の人格はもちろんのこと、実際に日々悩み、乗り越え、壁にぶつかり、そして扉を見つけて、飛び出していく、一人の人間のように、生き生きとした人格を持っていると感じました。その歴史とあり方は、同じように日常を一つひとつ進もうとする、展示を訪れたすべての人の心にも、響いたのではないかと思います。SNSが普及し、見知らぬ誰かの日々が自分のそれよりも秀で、豊かに見えて、嫉妬したり、落ち込んだりすることも多い、この時代。しかし、どんな人にも、苦難の時があり、それを乗り越えていくチャンスがあり、その先に新たな風景が広がりうることを、この企画展を通して、感じることができました。


DM Design: Allright
Food: Alps Gohan
Drink: High-Five COFFEE STAND
Photo: Shiho Furumaya

Tags: